Recent entries
2015/05/10 (Sun) smart laser mini ①
2014/12/09 (Tue) storm troopers (cardbord)
2014/08/04 (Mon) 私はお金で動く

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分なりの作り方が確定してきたので
一応書いときます。

手書き風なはんこと違ってウチが作りたかったのは
正確系のはんこ(既存のフォント使用)だったので、
PCで下絵を作成しプリントアウトしたものを消しゴムに転写してます。

方法は、
彫ったところが解り易くなるように
消しゴムにマーカーで色を塗ってから、
han01.jpg

次にスプレーのりを振ります。
のりにムラが出来るので、ベンジンである程度馴らしながら
余分なのりを拭き取ります。
結構頑張って拭き取ろうと思ってもベタベタするので丁度いいです。
han02.jpg
で、プリントアウトした下絵に貼り付けて圧縮すると写真のように転写されます。
ちなみに印刷環境は
・プリンタ「HP PSC 2355」・品質はやい(標準)・黒インクのみです。
このプリント設定で光沢紙系に印刷するとこのHP製プリンタでは
インクが浮くモードになります。
ビニール系に印刷した時のように生乾き状態ではなく、
完全に乾いた状態で紙の上にインクが乗っている状態になってるので
擦ると濃い鉛筆で書いたような状態ですね。

han03.jpg
転写が終わったらとにかく彫るのみですね。
下絵が正確にクッキリ転写されているので迷わずに彫れます。
han05.jpg
ついつい腕に力が入ってしまうのでなるべく力を抜くよう心がけてます。
あとは消しゴムの方を回転させた方がラクですね。

han04.jpg
1時間ほどで完成~
集中してやってしまうので結構目が疲れます。
刃の色もあってか距離感がつかみ難いからなのかな~?

コレ作った後で、「なんで二死満塁で作んないの?」とつっこまれてしまった・・・確かにそうだ( ̄∇ ̄;)
スポンサーサイト

テーマ:消しゴムはんこ - ジャンル:趣味・実用


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 三次元な紙たちII, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。